calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.11.27 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    東北 被災地

    0

      JR仙石線
      野蒜(のびる)駅前の橋
      街灯が倒れ
      橋の手すりが曲がっています。
      もちろん、駅は壊滅状態
      線路は復旧目処なく
      皆さんは、
      1年6カ月経った今でも
      臨時のバスで移動しています。


      野蒜駅前の
      松林
      近くは枯れてしまっています。

      遠方の防風林は
      すき間が無かったのに
      すき間が空いて
      海が見えています
      GOOGLE MAPでは
      防風林までに
      集落があったようですが
      今では何もない荒れ地になっています。
       
      ひとつ
      ポツンと残った建物
      今でも
      手前には
      飲み物やお菓子が
      お供えされています。
      近くでは、新築住宅もいくつか建てられていますが、
      大人は、地元の帰りたくても
      子供に聞くと、恐ろしさから「この場所には住みたくない」
      と言うそうです。
      大人の気持ちも、子供の気持ちもわかります。

      安住の地がなく
      皆さん不安な毎日を送っているようです。

      現実を見て
      阪神大震災よりも
      被害の広域さ(海岸線だけで約500kmの津波被害)を実感するとともに

      1年6カ月経った今でも
      このような状況があらゆるところで見られて
      米を作れない土地(塩の除去ができていないから)
      もたくさんあり、離れた岡山では
      この大変さが、解りませんでした。

      本当に、深い傷跡が残る 
      東日本大震災跡

      二度と起こらないことを
      祈るのみです。

      被害者の方へ
      御冥福をお祈りいたします。
       
      黙とう


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.11.27 Tuesday
        • -
        • 21:45
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック